omaggio  京都・夷川通りのイタリアンにて
食べるのが好きな私にしては初めての食べ物の話題です。
・・・というのもいつも写真を撮るのを忘れて「美味しそぉ!」とガッツいてしまうからで・・・

ここで紹介しようと先週もカメラの準備万端で、小学校からの友達4人で岡崎にある『Pizzeria Napoletana Da Yuki 』に行ったのに、デザート食べ終わってからやっと「あ、写真・・」と思い出して。
なので写真はありません、でも美味しかったので勝手に宣伝だけ(笑)
Pizzeria Napoletana Da Yuki さんには薪で焼く窯があって、生地の感じといい、モツァレラの柔らかさといい、とってもとっても美味しゅうございました。
中でもその日のスペシャルメニューであった『燻製モツァレラのマルゲリータ』
あの燻製の香りは忘れられません。。。
京都近代美術館の南側あたりにあるのでぜひ美術館の帰りに!

で、本題です。
今日は右のリンクでも紹介している三条東洞院のお洒落でセンスのいいお花屋サン、
FEVRIERの如月さんと夷川通りのOMAGGIOに行ってきました!

前菜に『カジキマグロのカルパッチョ』と『秋刀魚のリコッタチーズ詰めオレンジ風味』
ちょっとちょっと、秋刀魚の・・・ってどんなの?
f0184004_22504962.jpg
こんなんでした~。
丸々1匹の秋刀魚のお腹にリコッタチーズとオレンジが入っていて、ベーコンで巻いてありました。付け合せはナスで、バルサミコのソース・・・大好きなものばっかり。
素材を生かしたシンプルな味だったので、この美味しい秋刀魚の時期、家でもチャレンジしてみようかな。
(かじきマグロのカルパッチョは勢いで食べてしまって写真なしです)

で、次に『山伏豚とズッキーニのパッパルデッレ』と『サツマイモのニョッキ』
f0184004_23749100.jpg
(サツマイモのニョッキはまたまた写真ありません・・・)
ときてデザート 『洋梨のタルト』と『カタラーナ』
f0184004_23114222.jpg
久々に2人でお食事だったので、どれも美味しくて大満足でお話も弾みに弾み、閉店時間までゆっくりさせてもらいました。
大切な人や大好きな人と美味しいものを食べると、元気になって、楽しくなって、自然に笑顔になります。これからもっとこういう時間が増えるといいな。
そしてそういう気をもらって、私もそんな傘を作って誰かに伝えられたら・・・幸せです。

ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
http://www.onouchi-kyoto.com

# by nottica | 2008-09-28 01:23 | Food

北本裕二展  -京都・ギャラリー揺-

f0184004_23373492.jpg
アップが遅れましたが、友人(と言ってもいいかな?)の個展に行ってきました。

大学卒業後、仕事をしっかりしながらコンスタントに発表をしていて、だいたい見させてもらってるのですが、今回はかなりパワーアップしていたように思います!

私が行った日は天気の良い夕方近くで、和室に座って庭の大きな陶柱を眺めてると、木漏れ日と、風の香りと、少し荒めの陶肌がなんだか落ち着く空間でゆっくりさせてもらいました。

今年は滋賀県立陶芸の森のスタジオアーティストにもなってどっぷり制作も出来ているのかな・・・
久々に会って話もできて、私も頑張らなきゃ。と

やっぱりモノを作っている人たちとお話するのはとても刺激になります。
季節の香りを感じ、空の移ろいと語らい、やさしい気持ちにさせてくれる・・・

北本裕二くんの今までの作品を知ってる人も知らない人も、絶対何か感じ取ってもらえる展覧会だと思います。あと3日ですが是非足を運んで見てください。

ギャラリー揺 シリーズ企画「ズレ」
その3 北本裕二展
point of View

ギャラリー揺(京都・銀閣寺道)
2008.9.16(火)~28(日) 22(月)は休廊
12:00~19:00(最終日は17:00まで)
http://www.yuragi.biz/

ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
http://www.onouchi-kyoto.com

# by nottica | 2008-09-25 23:28 | art

オーダーメイドの折りたたみ日傘 -着物地を使って-
今回は反物ではなく、お着物になって洗い張りされていたものを
折りたたみ傘にしたいとオーダーを頂きました。
f0184004_16172681.jpg

傘骨:47cm 8間(シルバー)
手元:自然竹ミニ(no.15)
石突:天然竹 中(no.2)
留具:美錠(シルバー)
傘袋:フリル ホック(シルバー)

大島紬の上質な着物地でしたので仕上がりも素敵になりました。
傘袋は、織の端をそのまま使用し、柄がない紺一色のところが
ピリッと引き締まってポイントになったと思います。
f0184004_16341983.jpg

お母さまのお着物だったようで、お届けしてから
「この傘を差して出かけると、母と一緒にいる気持ちになれるような気がします。」
とご感想を頂き、想いのこもった1本をお創りできたことを心から嬉しく思いました。
これから思い出の場所や、楽しい場所へご一緒にお出かけ下さい・・・

オーダーメイドを始めてから、お一人お一人のストーリーや想いが色々あって
それを身近に感じることができる幸せを噛みしめています。

ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
# by nottica | 2008-09-22 17:01 | Order Made

オーダーメイドの日傘 -アンティーク調-
f0184004_15271418.jpg

f0184004_15323667.jpg
先日オーダーいただいたのは、アンティーク調の生地にレース・ボタンもお客さまが選ばれたものを使用して、長石突のオプション付きで制作させていただきました。
12間の骨に大きな柄が映えて、懐かしい香りがする中にもとても個性的で可愛らしい傘になりました!

色々とこだわられたイメージを感じ取って形にする為に、制作にかかるまでにレースのつけ方や位置などもご相談させていただき、こちらも柄合わせや製造の手順を少し変えたり・・・
傘袋も柔らかい生地とフェミニンなイメージに合わせて、長方形ではなく裾をすこしすぼめさせて頂いたり、生地の素材、柄、イメージに合う傘創りをこちらも楽しませていただきました。



傘骨:45cm 12間(自然色)
手元:自然竹(no.5)
露先:木 カレハ(no.14)
留具:ボタン(お客さまのボタンを使用)
オプション:レース付け、石突、傘袋、口ネーム


f0184004_15545249.jpg

全体の柄域はこんな感じに・・・
私も欲しくなりました(笑)

オーダーはこちらORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
# by nottica | 2008-09-21 16:02 | Order Made

傘屋の宝物
f0184004_2033798.jpg
上の写真は傘屋の命とも言うべきもの、生地にあてて裁断する傘の型なんです。

布の素材によって伸び縮みがあるので、同じ骨でも生地によって裁断の形が違うし、
骨の数によっても、傘の仕様(折りたたみ傘や長傘、ミニ、ショートetc...)によっても違う、
それが決まるのもすべてこの木型から・・・。

ここに写っているのはほんの一部で、当店には何十(もしかしたら100超えてるかも?)も
あって、「これも歴史と製造に関わった実績なのか・・・」とありがたくもあり、ズシリと重いものでもあり。。。

でも、だからこそ出来るオーダーメイド傘。
想いの詰まったいろんな生地を、当店がこだわる美しいフォルムに表現できる幸せ。

でも、まだまだまだまだ勉強中です。

ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
# by nottica | 2008-09-17 20:05 | Umbrella

結婚式 -ご両親へのプレゼント-
先日、結婚式でご両親へのプレゼントの為の傘をオーダーいただきました。
結婚式といえば という感覚でしたが、
最近は「2人の思い出のもの」「使ってもらえるもの」「そばに置いてもらえるもの」が多いとか・・・

お二人の大切な想いを形に出来ることは、こちらとしてもとても幸せなことです。
こだわりと想いを伝えられるよう、私たちも一針一針神聖な気持ちで制作させていただきたいと思います・・・

ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
# by nottica | 2008-09-16 18:11 | Order Made

男性の日傘
今年から男性向けの日傘も沢山出てきましたね。
当店でも、今シーズンは前原光栄商店さんの男性日傘を手がけましたが
(匠シリーズやその他日傘も)、来シーズンからもっともっと種類は増えると思いますし、
オリジナルでも発表したいと思っています。

今回のオーダーメイドは、墨で描いたような龍の柄・織も変わっている生地で
男性が持たれても違和感のない涼しげな傘になりました。
f0184004_1727588.jpg

そして、いつもはへり掛け(生地の端の処理部分)の糸も同系色でするのですが
少しシャープに仕上げたいとのことで柄と同じような濃紺の糸を使用して、
自分色をプラス・・・
f0184004_17305674.jpg


傘骨:45cm 8間(自然色)
手元:木(現在HPには掲載しておりません)
露先:丸大 アンティーク(no.4)
留具:ボタン 木 カレハ(no.11)

当店では出来るだけお客様のイメージを形にしたいので、
こだわりやワガママも大歓迎です!
どんどんご相談ください、お待ちしています。


ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
# by nottica | 2008-09-12 17:40 | Order Made

傘の張替え
お気に入りの傘・・・
手元が気に入って買ったのに
生地が破れてしまったり、
焼けてしまったり。

そんな傘と好きな生地で、新しい傘に仕立て直してもっと長く使ってもらいたい。

骨も、手元も、パーツも、それぞれ作り手の想いが込められて傘という一つの形になっているから、その一つだけが壊れてしまっただけで捨てられてしまうって、とても悲しいことだな。。。

そんな想いから傘の再製を始めました。
f0184004_1343742.jpg

詳しくはコチラから

ORDER MADE UMBRELLA 小野内商店
# by nottica | 2008-09-03 15:57 | Order Made

取材
私、取材を受けてしまいました。。。

といっても「傘」がメインではないのですが。
京都新聞さんの「わたしの京土産」という月曜日夕刊のコーナーで、
お友達つながりでどんどん京土産を紹介していくのです。

誰から紹介されて何を紹介したかというと・・・・・内緒です!

顔写真とかも出てしまうのがハズカシイですがお楽しみに。
9月○日、ちょっとドキドキです。

2008.9.22. 掲載されました

オーダーメイドの傘 http://www.onouchi-kyoto.com
# by nottica | 2008-08-28 13:40 | Kyoto

雨傘の使用後
8月もあと1週間残っているのに
この涼しさは何なんでしょう?

毎日のように雨が降ってるので、日傘より雨傘の方が活躍してますよね。
雨降りの日、使用後の傘をそのままにしてませんか?
そのまま畳んで片付けてる人・・・ダメですよ!
f0184004_13394883.jpg

水気や湿気は骨の錆の原因にもなるんです。
傘の生地も痛んでしまうので、必ず使用後は一度傘を閉めて
上下に2、3度振って露を落としてから、室内などで傘を開いて充分に陰干しして下さい。
晴れた日に一気に外で乾かしても大丈夫ですが、長時間だと生地も焼けて防水性も退化する恐れがあるので、日向は短時間でさっと乾かすことを忘れずに・・・

大切な傘、しっかりとメンテナンスをしてあげると
傘も喜んでとても長持ちしますョ!

オーダーメイド傘 http://www.onouchi-kyoto.com
# by nottica | 2008-08-26 13:38 | Umbrella


京都の洋傘製造卸 ・小野内商店 『持っているだけで嬉しくなる傘』をコンセプトに、オリジナルブランド傘やオーダーメイドを始めました。クリエイターのkawoliがお出かけ傘をお作りする日々のことを綴ります。

by 京都 洋傘製造 小野内商店 kawoli
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
link
京都・オーダーメイドの傘 創業1903年 小野内商店

京都・季節を感じる素敵な生活雑貨
TORYBAZAR

京都・坪庭のあるギャラリー
アートスペース感

京都・三条烏丸
乙女文化発信クリエイター  koha*

京都・御幸町四条     心和むヘアサロン
FEVRIER


生活に新たな視点と潤いを提供するプレミアムライフスタイルマガジン +SIGHT

祇園・富美代別棟、FOBA建築のアートスペース
ASPHODEL

検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧