2011年 01月 13日 ( 1 )

2011年 荒波をピョンピョンと行きたいところです
f0184004_20295639.jpg
今年の NEW YEAR CARD は「見立て因幡の白兎」として『京都疎水のアミ部長』です。
2011年、大きな青海波に浮かぶ傘の上を、楽しく軽快に渡っていけるように・・・という想いを込め。今年もアミ部長についていき、笑顔で元気よく乗り切りたいです!

といいながら、新年のご挨拶が1月中旬のこんなにも遅くなり、失礼いたしました。
今年は昨年末からのサンプル傘制作が難航していて元旦から仕事をしていたので、それがたたってか風邪を引いてしまっていました・・・。 幸いにもインフルエンザではなかったのでもうすっかりよくなりましたが、一時は高熱が出て体中の節々が痛くのた打ち回っていました。
新型インフルエンザでも、風邪でも高熱が出て本当にしんどいので、皆様お体には十分気をつけて下さい!

f0184004_2103295.jpg1月は私が大好きなお菓子『ガレット・デ・ロワ』が沢山店頭に並びます。

フランスでは1月6日のエピファニー(公現節)に食べるお菓子とされ、アーモンドクリームが入ったパイ菓子のことなのですが、日本でも最近よく見かけるようになったので皆さんも知っていらっしゃると思うのですが・・・

Galette des Rois=王様のケーキと言われる由縁は
切り分けたケーキの一つにフェーヴ(fève、ソラマメの意で昔は本当のそら豆を入れていたそう)と呼ばれる陶製の小さな人形を1つだけ忍ばせてみんなで一斉に食べ、当たった人が王様(女王様)になれるということです。
そして当たった人は幸運が1年続くという遊びの部分がとても好きで毎年作ります。

フェーヴもそれぞれがとっても繊細で可愛く、気がついたら今では50個以上も集まってしまったので、1月は人が集まるたびにこのお菓子を焼いてフェーブをいれ、当たった人にお守り代わりに持って帰ってもらいます!

未だかつて自分では当たったことがないフェーヴ・・・
全部なくなる前に1回くらいは当たる日が来るのでしょうか???

さて、今年はどんな一年になるか楽しみです。
どうぞ宜しくお願いいたします。


ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
http://www.onouchi-kyoto.com

by nottica | 2011-01-13 21:38 | Other


京都の洋傘製造卸 ・小野内商店 『持っているだけで嬉しくなる傘』をコンセプトに、オリジナルブランド傘やオーダーメイドを始めました。クリエイターのkawoliがお出かけ傘をお作りする日々のことを綴ります。

by 京都 洋傘製造 小野内商店 kawoli
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
link
京都・オーダーメイドの傘 創業1903年 小野内商店

京都・季節を感じる素敵な生活雑貨
TORYBAZAR

京都・坪庭のあるギャラリー
アートスペース感

京都・三条烏丸
乙女文化発信クリエイター  koha*

京都・御幸町四条     心和むヘアサロン
FEVRIER


生活に新たな視点と潤いを提供するプレミアムライフスタイルマガジン +SIGHT

祇園・富美代別棟、FOBA建築のアートスペース
ASPHODEL

検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧