タグ:美味しい ( 36 ) タグの人気記事

2016年もよろしくお願いいたします
2016年がスタートしました。
今冬は暖冬と言われ三が日は1年前の大雪お正月とは全く違って晴天で、すがすがしく新しい年を迎えられたように思います。
今年の目標は「余裕のある仕事!」なので、いつもギリギリバタバタ出荷ではなく1日前には準備万端!になるよう頑張ります。
そしてこのダイアリー更新もなかなかできなかったので、できるだろう余裕の時間に更新をしていくつもりです。「つもり」ですが、もしなかなか更新していなかったら≪喝ッ!のご連絡お願いします(-_-)

では2016年初の投稿は・・・皆さんからのリクエストが多い『京都案内
日傘の製造もひと段落した昨年晩夏に、御稽古事の友人たちと京都旅行(笑)した模様をお伝えします!大阪・宝塚・神戸の友人たちだったので私が勝手にスケジュールを組みましたが、たぶん私が一番楽しんでしたのではないかと・・・
写真も沢山アップしますので京都へ来られる際の参考にしていただければ嬉しいです!
ではスタート♪

f0184004_17341258.jpg
旅の始まりは蛸薬師通堺町東入にある「だし工房 宗達 京都店」
大阪・淀屋橋にある天明元年(1781年)創業の御昆布屋『神宗(かんそう)』さんが展開されているおだし屋さんです。
月に何度かおだし教室やお料理教室をされているのでずっと行きたいと思っていたところ、ご縁があって参加させていただけました!
f0184004_17341968.jpg
基本の昆布やかつをだけでなく、いろいろなうま味のダシをクイズ形式で体験させていただき(これから参加される方もいらっしゃると思いますのでその他は秘密!)、テキストを使って講義のようなお勉強もいたしました。
f0184004_17341927.jpg
その後、このお店の看板でもある美味しいお出汁! 一般的に販売されている材料で作る分量と方法、そしてこの写真のコーヒードリッパーのような発明品?で簡単にお出汁を取ることができるパックを使っての説明をお聞きし、お味見・お食事タイム!
とっても濃い内容で質問も沢山して、帰りにはお土産もいただいて・・・みんな有意義な時間を過ごしました。
予約必須ですがオススメです!(詳しい日程は宗達さんHPをご覧ください)

宗達さんでお出汁やそのお出しを使った沢山のお料理のお味見をさせていただいたのであまりしっかりとしたランチができないので、そのまま蛸薬師通りを東へ歩き、2014年4月にオープンした「Desserts La Flamme Bleue (デセール・ラ・フラムブルー)」さんへ・・・
f0184004_17341948.jpg
デザートのコースのみのお店でアミューズデセール、グランデセール、ミニャルディーズの3皿のうち、この写真はメインのグランデセール(メインのみ選択)です!
カウンター8席のみの店内で、目の前で華麗に作り上げられていく様子を見られますが、まさに芸術です~。そして一口・・・頬っぺたがとろけ落ちます~。
その後も何度か来店させていただいている、大好きなお店です。
f0184004_17341900.jpg

14時過ぎると並ばれたりご予約で入れないので、開店直後がお勧めですよ!
(写真はオーナーパティシエの鈴木さん)

そして口に残る余韻を楽しみつつ天然酵母が美味しいパン屋ワルダーへ寄り→ちょっと素敵なお土産が買える京都デザインハウス便利堂はがきギャラリー→俵屋旅館の逸品が買えるギャラリー遊形→ベーグルの美味しいグランディール御池店柳桜園茶舗で土曜日限定販売の手煎り焙煎ほうじ茶→様々な京雅な和紙製品が揃う紙司 柿本とめぐり歩いてやっとTea Timeに京都ホテル別棟の「一之舩入 un café Le Petit Suetomi」さんへ
f0184004_17341999.jpg
一之舩入の水面が見える大きなガラス窓と、トレードマークの美しい青がポイントになった店内で和菓子とお抹茶をいただいてほっこり。ゆったりとしたお茶の時間を過ごし、お泊りしない友人を阪急まで送ってからお泊り組は八坂神社近くの町家を改造した一軒家のノスタルジックなお宿に向かいました。
f0184004_17341929.jpg
写真は私たちが泊まったお宿のお風呂場。檜の香りが香しく、お扇子の飾りがとっても雰囲気良かったです。
最近はそのような町家のお宿が沢山出来ているので、4人以上でのご旅行の際には御台所も使えるしみんなで集まってお話できるし、とってもお勧めですよ。町家サイトはコチラ
f0184004_17341915.jpg
その後、散歩がてら御夕飯をどこで食べようかと八坂さんまで行き、京都の料亭御用達の「祇園むら田」さんでごま製品を購入。ふらふら石塀小路を歩いていると蔵を改造したスペイン料理店を発見し、御夕飯はそこに決定!
f0184004_17341919.jpg
京都らしい季節感ある鱧のアヒージョや九条ネギと鴨のパエリアなど満喫しました~
もちろんこれで終わるわけもなく、町家に帰ってお酒とおつまみで女子の夜咄は続いたのでした(笑)

そして2日目。
f0184004_17341903.jpg
朝は八坂さんの南側すぐにあるチリメン山椒で有名な「やよい」さんで朝粥をいただき、新たに合流したメンバーとともに「安井金毘羅宮」へ。ここは縁切り神社として有名ですが、特に切りたい縁もないので見学して(笑)その裏にあるおはぎのお店「小多福」さんへ流れました。笑顔の可愛いおばちゃんが丹精込めて作られている色とりどりの8種のおはぎが楽しめます。
f0184004_17341806.jpg
店内でも食べられますが、みんな全種類をお土産に持ち帰りしました。
基本的な小豆、きな粉、白あんから、梅、青梅、ごま、黒米、青のりまで個性豊かで美味しかったです!
その後は予約していた木屋町四条下ルの「仙鶴」さんで最後の川床ランチ(鴨川の川床は5月と9月しかランチ営業しないので、お昼に川床楽しむならどちらかの月に!)
f0184004_20225003.jpg
京料理の田鶴さんの別館なので、お味も見た目もサービスも良かったです!

・・・と駆け足で紹介いたしましたが盛りだくさんの2日間、この記事を見ていただいたみなさんも同じように回っていただいたらきっと満足していただけるツアー?になっていると思います(笑)

すべてのお店につきましてただ勝手に紹介させていただいておりますので・・・詳しくはHPなどお調べくださいませ。もっともっと京都を好きになっていただけますように!


by nottica | 2016-01-10 11:12 | Kyoto

2012年の中秋の名月は・・・
毎年お月見が楽しみなのですが、今日はあいにくの台風で・・・お月様は雲の中・・・。
豪雨と風でお団子を買いにもいけなかったので、珈琲とお干菓子でお茶を楽しみました!
f0184004_17343637.jpg
お干菓子は「北海道ニセコの和菓子工房・松風」さんの寒氷。ニセコの湧き水とてんさい糖で作られた優しいお味が口の中で広がり、胡桃が食感と奥深さをプラスしている上品なお味。
f0184004_17412223.jpg
そして珈琲は「京都・山科のGARUDA COFFEE」さんのガルーダブレンド。アミ部長がミルを手伝ってくれましたが、とっても香りがよくお干菓子とも相性抜群でした!!実はどちらもkoha*さんのお店、『椿 Labo』で販売されてるんです。
う~ん、素敵な傘、ファブリックだけではなくて美味しいものもあるなんて・・・。目が肥えてる人は舌も肥えてるということですね。
お干菓子は期間限定のようですし、ガルーダさんの珈琲も常時あるかは判りませんのでkoha*さんのブログで入荷状況など確認してくださいね。(すみません・・・)

そういえば、先日その「椿Labo」の隣に『和んこ堂』という柴犬のグッズ専門店が出来ていました!
15年前まで柴犬を飼っていたので「わ~*」と思って、時間がないにもかかわらずついつい入りました。
f0184004_17581298.jpg
部長のお友達の柴犬コロちゃんにお土産に・・・と急いでシールを購入しましたが、他にもポストカードや手ぬぐい、布製品などなど、癒し系の柴犬イラストグッズがいっぱいありましたよ。
是非ぜひ文椿ビルヂングに遊びに行ってみてくださいね。



ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
http://www.onouchi-kyoto.com

by nottica | 2012-09-30 23:25 | Food

キモノ地くるみボタンと ジャムと モロッコと。
今年は平穏な年になることを祈っていたのに、1月初めから大雪で大変な地域、続く地震、嫌なニュースばかりです・・・すこしずつでも心が休まる日が近づきますように。


そろそろ忙しくなってきましたが、仕事帰りに友人のcotoneちゃんの展示会に行ってきました!
f0184004_2029627.jpg
f0184004_20444642.jpg大正〜昭和初期のモダンで絶妙な色合いのキモノ。

その中のさらに素敵なトコロを切り取ってボタンに包み、かわいいヘアゴムにしたり、ブローチにしたり、ピアスやイアリングにしたり・・・。

やわらかい陽射しが入るかわいい小部屋に、無農薬のゆずやりんごで作った優しい味のジャムとともに沢山並んでました!!

さんざん悩んだ挙句、春のイメージのオレンジと黄緑系2種類のキモノボタンがついたヘアゴムとりんごジャムを購入。

もの創りしている友人たちは色々な苦労が分かり合え、話をしていて元気が出る大切な存在。
今日は久々会えて、新しい刺激をもらったり、リラックス出来たり、アイデアが湧いたり。。。
5月までは忙しく休日もない日々が続きダウンもできないのでまた明日からの元気を補充できました!!


展示は1月31日(火)まで 出町・枡形商店街近くの『kito cafe』奥の小部屋にて
kito cafeさんはモロッコをイメージした壁が落着く店内で、ランチなどのカフェメニューもケーキもとっても美味しく、近くには豆もちで有名な『ふたば』さんや、以前このダイアリーで紹介したあんみつの美味しい『みつばち』さん、ほか商店街も楽しいので是非ぜひ足をお運び下さい!

kito cafe
京都市上京区一真町67 2F
11:00~20:00

f0184004_205231.jpg

このゆずチーズケーキはcotoneちゃんのジャムを使ったコラボ?ケーキ。
会期中食べられまーす。


ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
http://www.onouchi-kyoto.com

by nottica | 2012-01-27 21:19 | Kyoto

京都のにしん蕎麦
寒い日が続いていますね。
京都では今日「全国都道府県対抗女子駅伝」があり、都大路を快走される姿を沢山の方が応援に行き盛り上がっていました。
この駅伝は京都の大通りを縦横無尽にコース取りされていて、私の家から歩いて5分くらいの白川通りも走られるので今年もアミ部長と応援に駆けつけました!
f0184004_13403256.jpg
ビュンビュン走り去っていく選手たちをじっと見つめ、沿道の声援を聞いて少し興奮している様子でした!

そんな寒いときは、暖かいものが食べたくなります。。。
関西では蕎麦よりうどんと思われがちですが、年越し蕎麦は毎年にしん蕎麦をいただいていますし、京都で「にしん蕎麦」は別格なのかも・・・と思います。
一番有名なのは南座の隣にある『松葉』さんで、お土産として持っていっても人気なので時々使わせていただいていますが、松葉さん以外にも美味しいお店があるのでご紹介したいと思います。
f0184004_135885.jpg
場所は八坂神社の南楼門の鳥居から100mほど南へ行った西側にある「京玄庵(きょうげんあん)」さん。
店構えはとても格式高いイメージなのですが、お蕎麦だけでなくちょっとした甘味もあるので観光のお休処としてもお使いいただけ、夜は一見さんお断りのお店が多い場所にありながらどなたでも気軽に入っていただける素敵なお店なのです!
お蕎麦の下に隠れた大きくて肉厚のにしんがとっても柔らかくて黒砂糖仕立てのお味が私は好きです。
もちろんお蕎麦だけでなく、丼もの、お寿司などのお料理もありますし、夜のコースも美味しかったのでお蕎麦がダメな方でも大丈夫です。
f0184004_14232181.jpg
そしてお土産にもおススメなのが、この京玄庵の「京のしぐれ煮」と「京唐ちりめん」。
しょうがが利いた黒毛和牛のしぐれ煮の柔らかいこと~。
京都といえば『ちりめん山椒』を上げる方も多いですが、京唐ちりめんはおじゃこに青唐辛子がピりっと利いた大人のお味でまた違った美味しさ。
パッケージもかわいいので皆さんに喜んでいただけます。

一度訪れてみてくださいね。



ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
http://www.onouchi-kyoto.com

by nottica | 2012-01-15 16:26 | Food

京都の月見団子
今日は中秋の名月、京都は雲が多く光は強いので月の場所はわかるのですが、形がなかなか見えません。10分くらい粘ったのですが蚊が寄ってきて痒さも限界だったので外でのお月見断念・・・。
今年は6年ぶりに満月だと、テレビで東京の月がきれいに映し出されていたので、あの光の先は丸いんでしょう、きっと・・・
f0184004_9545373.jpg
月見団子、私はこれが小さな頃から普通と思っていたので、よく絵に描かれる盛られた団子の山は何かと思っていたら、写真のような団子の方が珍しかったらしい・・・。
まぁ、珍しいといっても京都を中心に大阪でも見られるということで、関西ではそんなに珍しくはないと思うのですが。この形は月見がサトイモの収穫祭に由来するため形を似せ、あんで月にかかる群雲を表現しているとか。京都人はお雑煮にも入っているしサトイモ大好きですから。(そんな理由ではないですけど)

十五夜のみ月見をするのは「片見(片身)月」や「片月見」といわれ、縁起が悪いとされているので、次の旧暦9月13日の十三夜(今年は10月23日)も忘れずにお月見をしたいと思います。



ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
http://www.onouchi-kyoto.com

by nottica | 2011-09-12 22:50 | Other

京のオトナの修学旅行・初夏
今月は色々とご掲載いただいたこともあり、沢山のお問い合わせ・ご注文をいただきありがとうございます。現在はメールの返信やオーダーのお届け、製造にお時間をいただくこともあり・・・申し訳ありません。

繊細な作業が多く制作途中で集中が切れないように、製造とメールのご返信には時間を分けて対応させていただいており、ご返信などもシステマチックにならないようお一人お一人にゆっくり時間をかけさせていただいておりますのでご理解の程宜しくお願いいたします。


さて、ずっとお休みがない状態だったのですが「これでは心の余裕がなくなる!」と、いつものお稽古のお友達と京のオトナの修学旅行第3弾に行って来ました。
今回こそ『オトナ』度全開です。
f0184004_20442110.jpg
まずは一服から。
心を落ち着けてから始まるのは・・・f0184004_2044481.jpg
妙心寺の塔頭の一つ、東林院の『沙羅の花を愛でる会』

「沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす」と平家物語の冒頭に出てくる『沙羅』の木。


お釈迦さまが入定された時、いっせいに開きその死を悲しんだと言われる木ですが、インドのそれとは違う種類だそうで、夏椿とも言われるこの沙羅の花は朝咲いて夕刻には散ってしまうということから「一日だけの生命を無常だと悲しまず与えられた一日だけの生命を精一杯咲き尽くしていると考え、二度とめぐり来ない今日一日を大切に」
などと和尚さまの話を聞き様々な想いを馳せました。



f0184004_2045051.jpg
その後は奥の間で精進料理をいただきました。
湯葉や賀茂茄子の田楽、小松菜の胡麻和え、じゃがいもで模った沙羅の花、ピーナツの紫蘇巻・・・etc
どのお料理も美味しくて素材の味も活き、恵みに感謝しながらいただきました。
こちらのお寺は普段も精進料理のお教室をされているそうで・・・今度行ってみようと思います!

そして妙心寺内を北へ歩いて嵐電『妙心寺駅』へ。
嵐電は住宅地を走る路面電車で、仁和寺や太秦なども通り、駅にも風情があります。
帷子ノ辻で乗り換えたときには何故か鬼太郎電車が???
f0184004_21174930.jpg

f0184004_21175924.jpg
嵐電終点の嵐山で下車し、デザートには新名所?のジェラート屋さんへ。



渡月橋東詰め南側にあるお店ですが2010年の国際ジェラートコンクールで世界3位になられたという『プレミアムピスタチオ』


ピスタチオの香りが口の中で
『これでもかっ』
というくらい広がる逸品でした。


この日は曇りながらもジメッと暑かったので溶けるのも早く・・・が、溶ける前にペロッと食べましたけど。。。


f0184004_21181083.jpg
f0184004_21182554.jpg
最後にはトロッコ列車に乗り、遊園地のアトラクションのようなガタゴトすごい音と振動を楽しみつつ、雄大な景色と美味しい空気、マイナスイオンを堪能して今回も観光目線の京都を満喫しました。

初めにご紹介した東林院の「沙羅の花を愛でる会」は30日まで開催されており、予約ナシで楽しめますのでお時間がある方は是非一度訪れてみて下さい。



ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
http://www.onouchi-kyoto.com

by nottica | 2011-06-20 20:20 | Kyoto

京のオトナの修学旅行・秋
12月も、もう中旬に近くなり随分寒くなりましたね。
でも陽の当たる日中は暖かいのでまだ秋の続きのような・・・そんなに冷え込んではいないと思いますが皆さんのお住まいの辺りはいかがですか。

さて、春に引き続き11月の終わりにお稽古ごとのお友達と『京のオトナの修学旅行 第2弾』に行ってきました。 今回も前回と同じく 体験+お食事+散策 の充実コースを考えました!
f0184004_19143293.jpg
体験は御所の西側にある『安達くみひも館』で組紐ストラップ作りを。
初心者でも出来る4色の組紐ということで、色から選ぶのなら大変!と思っていましたが、初めに少し組んでおいてあるものが100パターン位あって、その中から自分のイメージに合うものを選びました。
組紐の作り方は・・・写真のように木の台の中央に錘を付けた4色の糸を通し、上下の紐に両手をかけて180度移動→その横の紐に手をかけ替えてまた180度移動・・・の単純作業の繰り返しのはずなのですが難しい!!
みんな始めは和気藹々と話していましたが途中から無言になり・・・・・真剣っ。
f0184004_1953275.jpg
約30分程で組みあがり、こんなストラップに! 初めから付けていた自分のストラップの石と色を合わせたかったのでこの4色組みを選んだのですが、ぴったりいい感じになりました~。

そのあと徒歩で麩嘉さんへ行き、青海苔の風味が美味しい生麩の麩饅頭を購入し、タクシーで今宮神社へ。紅葉もまだ美しく、境内は七五三詣りの方々で華やかでした。
f0184004_2041993.jpg
f0184004_2011205.jpgここでのお勧めは『阿保賢さん』

「重軽石」とも呼ばれるこの石は
手の平で三度石を打ち、
持ち上げるに、たいそう重くなり、
再度願い事を込めて
三度手の平で撫でて持ち上げる。
軽くなれば願いが成就する
と言い伝えられております。
(今宮の奇石の説明書きより)

不思議な奇石。
私も試しましたが・・・
少しだけ軽くなったような気が?

ということで
何とか願いが叶うのではないか
いや、頑張れば叶うはず

・・・ということですか。
ね?


f0184004_2017386.jpgそしてお昼の予約の時間までまだ1時間ほどあったので今宮名物「あぶり餅」を。

今宮神社の東に北側・南側と2軒のお店があるのですが、何故か昔から南側のお店「かざりや」さんによく行きます。


きな粉を付けた小さなお餅を先が2ツに割れた竹に刺し、この道何十年のおばちゃまが炭であぶって焦げ目をつけてくださいます。

そのお餅に甘い白味噌のタレがかかり、なんとも言えない優しくふくよかなお味。
京都人は普段でも白味噌をよく使うので馴染みのある味なのですが、京都以外の方々も『美味しい!』って気に入ってくださったので勝手に得意げになってました(笑)
ちなみに1人前15本で普通のお餅1個分だそうです。
f0184004_20285987.jpg


そして大徳寺の中を散策しつつ「紫野 和久傳」さんへ。
医食同源に基づく「典座料理(動物性食材を使わず滋味滋養をまっすぐ届け心身を健康にする食事)」のコースをいただきました。
f0184004_20513383.jpg
f0184004_215148.jpg食前には竹筒に入った日本酒を・・・。
先付から次々と9品、くるみ豆腐あり大徳寺麩あり、こう茸から松茸まであり大満足のお食事。


そして最後にお薄と『西湖』
れんこんのもちっとした口当たりの中に広がる和三盆の上品な甘みが美味しい、言わずと知れた伝説のお菓子です。

その後は近くの「おはりばこ」という和古布を使った髪飾りや小間物のお店でお買い物したり、お風呂屋さんを改造したcafe「サラサ西陣」でお茶をして今回もワイワイ楽しく京都を堪能しました。

つぎはまた春、楽しいご報告をお待ち下さいね。



ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
http://www.onouchi-kyoto.com

by nottica | 2010-12-10 18:44 | Kyoto

夏のお土産が楽しみな毎日です
9月だというのに毎日暑いですね・・・
例年になく日傘もまだ活躍しているので、オーダーでのご依頼もオリジナルのご注文も引き続きいただいていて不思議な感じです。

来年度のOEM新作のご依頼や見本製造が始まりました。
「見本」なので様々な生地やレースなども1本分しかいただけなく、骨の規格や生地の素材が新しいものだと本当に細心の注意を払ってサンプルをお創りするので、かなり緊張します・・・。

そんな中夏休みも終わり、いろんなお土産をいただくのでホッと一息させていただいています。
小豆島のオリーブパスタとオリーブ石鹸、鳥取の梨、高知県のゆずドリンク、東京:舟和の芋ようかん、愛媛の一六タルト、イタリアのチョコレート、、、etc
f0184004_11235075.jpg
久しぶりにいただいた六花亭のバターサンド。とっても美味しかった!
もう一つの新製品?チーズクリームをつけるビスケットも変わっていて楽しめました。
未だ行っていない旭山動物園もあるし、お土産をいただいてから「北海道に行きたい~!!病」になりつつあり、最近は北海道に想いを馳せて妄想中です・・・


f0184004_113354100.jpgそしてもう一つ珍しいお土産は東京・神楽坂『紀の善』さんの抹茶ババロワ。

濃ゆいもったりとした抹茶味が癖になる一品でした。今度は是非お店に伺って食べたいです~。


京都も沢山美味しいものがあるので、お土産に持っていくものを考えるのがいつも難しく頭を悩ますところですが、「誰かのために何を買おうか悩んでいる時間」が私はとっても好きです。

そしてそんな風にお土産を買ってきてくれたと思うと、嬉しくなります。


f0184004_12462789.jpg
最後は海を越えて・・・
サイパンのお土産ボー・ジョ・ボー人形。
テレビでも紹介された「人形の手や足のつなぎ方によって願いが叶う」というお土産は、結び方など現地民族によって違うそうですが、HPなどで調べてその想いの結び方にしてみました。

毎日よく目につくところに飾って願うと良いということで、友人の展覧会など忘れてはいけない予定を張ってある自分の部屋の作業場所の壁に一緒にかけてあります。

早く叶うといいな・・・


皆さんありがとうございますね!


ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
http://www.onouchi-kyoto.com

by nottica | 2010-09-12 22:42 | Food

ちょいっと常滑 まんぷく名古屋
毎日暑い日が続きますがいかがお過ごしですか。
今年は猛暑のせいか、日傘のご依頼をまだまだ多くいただいているので忙しくも嬉しい悲鳴!なのですが、自宅の仕事場には直接のクーラーがなく・・・暑さに弱いアミ部長の為の隣の部屋からの冷気に頼り・・・涼しげに寝てる部長を横目に(笑)、少しでも早くお手許にお届けできるように頑張っています!

f0184004_22421514.jpg

さて、暑い時には暑いところでしっかり食べる!
という家訓?のもと、休日に友人の展覧会を見に常滑と名古屋へ行ってきました。


常滑は名古屋から50分くらいの海が近い街で、日本六古窯の一つです。




目的地はINAXの美術館。


駅から美術館までの道のりは歩いて40分くらいかかるのですが、窯元が沢山ある「やきもの散歩道」というノスタルジックな雰囲気の街並みがありとっても楽しめました。




f0184004_2248365.jpg




10本の煙突がある重要有形民俗文化財の登り窯。





地図を片手に迷路のような路地をくねくねウロウロ。


でもそこは生活の場でもあり・制作の場でもある、観光地という側面だけじゃない不思議な空間・空気感でした。






f0184004_2381578.jpg
f0184004_2362342.jpg
散歩道半ばにある小高い丘はすっかり夏!古民家を改造した手打ちのお蕎麦屋さんで「鬼おろし蕎麦」を食べ、パワー充電してまた歩き出しました。
f0184004_23104943.jpg


INAXの美術館は広い敷地に美術館・資料館と体験工房、ギャラリーなどがあり、とても素敵なところでした。



作家である北本裕二くんに作品のことや制作のことを聞き、こんな大きな仕事をしていたんだーと刺激ももらい、愛知に住む共通の友人Ⅰ君と合流しみんなで昔話を楽しみながら夕飯食べたり・・・すごく充実した常滑でした!



左の写真はカフェ・piazzeriaでのスイーツセット・・・

このほかにも再び帰りにやきもの散歩道で、有名な天然酵母のパンやさんのパンとソフトクリームを食べてお腹も大満足の常滑。

f0184004_23324032.jpg
名古屋へ移動してもコメダ珈琲でモーニング、あつた蓬莱軒でひつまぶし・・・食べすぎなくらい食べてエネルギー充電してきました!!
これで10日くらいは頑張れるかな・・・
f0184004_2333119.jpg



暑くて食欲も無くなりがちかもしれませんが、こんなときこそモリモリ食べて元気に夏を乗り切りましょう!


ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
http://www.onouchi-kyoto.com

by nottica | 2010-08-04 23:45 | art

カラフル糸置きと3時のおやつ
梅雨と夏日が交互にやってきて湿気ジトジト太陽ギラギラ・・・仕事するには毎日嫌な天候ですね。
そんな時だからこそ『もっと快適に仕事するには???』とみんなで頭をひねらせてミシン糸置きを作りました!
f0184004_07690.jpg
f0184004_0184294.jpg元の場所には3段の棚があって
ランダムに糸が立ててあるだけだったので、いつも「○番の糸がない・・・」とか「この糸の下糸が見つからない・・・」とか時間をとられていました。

なので特に良く使う糸だけをディスプレイしながら便利に並べられないかな~と。

で、こんな感じに。

あまり使わない色糸はまだまだ引き出しに入っているので、それはまた同じなのかもしれませんが(笑)

でも、同じ色の下糸もしっかり同じところに掛けられるようになってかなり理想的に仕上がりました。


なんだかちょっと・・・気分だけでもお洒落に仕事が出来そうです!


気分転換できたら甘いものでも食べてゆったりと。
f0184004_030618.jpg
今日は大好きな PAPA jon's さんの濃ゆ~いチーズケーキで。
かなりのボリュームとズッシリ感で、1つ食べたら大満足のニューヨークのチーズケーキ。
ゆっくりと時間をかけて愉しみました。京都に4店舗ほどある有名なチーズケーキ屋さんで、お持ち帰りかカフェで食べる方がおススメですが、京都駅の近鉄名店街にある「食品専門館ハーベス」でも少し取り扱いがあるのでお時間がない方は一度京都駅で買って帰ってみてください。

さあ、急な仕事が沢山きたから明日からも頑張らないとっ!!


ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
http://www.onouchi-kyoto.com

by nottica | 2010-06-27 23:58 | Other


京都の洋傘製造卸 ・小野内商店 『持っているだけで嬉しくなる傘』をコンセプトに、オリジナルブランド傘やオーダーメイドを始めました。クリエイターのkawoliがお出かけ傘をお作りする日々のことを綴ります。

by 京都 洋傘製造 小野内商店 kawoli
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
link
京都・オーダーメイドの傘 創業1903年 小野内商店

京都・季節を感じる素敵な生活雑貨
TORYBAZAR

京都・坪庭のあるギャラリー
アートスペース感

京都・三条烏丸
乙女文化発信クリエイター  koha*

京都・御幸町四条     心和むヘアサロン
FEVRIER


生活に新たな視点と潤いを提供するプレミアムライフスタイルマガジン +SIGHT

祇園・富美代別棟、FOBA建築のアートスペース
ASPHODEL

検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧