タグ:京都案内 ( 47 ) タグの人気記事

2016年もよろしくお願いいたします
2016年がスタートしました。
今冬は暖冬と言われ三が日は1年前の大雪お正月とは全く違って晴天で、すがすがしく新しい年を迎えられたように思います。
今年の目標は「余裕のある仕事!」なので、いつもギリギリバタバタ出荷ではなく1日前には準備万端!になるよう頑張ります。
そしてこのダイアリー更新もなかなかできなかったので、できるだろう余裕の時間に更新をしていくつもりです。「つもり」ですが、もしなかなか更新していなかったら≪喝ッ!のご連絡お願いします(-_-)

では2016年初の投稿は・・・皆さんからのリクエストが多い『京都案内
日傘の製造もひと段落した昨年晩夏に、御稽古事の友人たちと京都旅行(笑)した模様をお伝えします!大阪・宝塚・神戸の友人たちだったので私が勝手にスケジュールを組みましたが、たぶん私が一番楽しんでしたのではないかと・・・
写真も沢山アップしますので京都へ来られる際の参考にしていただければ嬉しいです!
ではスタート♪

f0184004_17341258.jpg
旅の始まりは蛸薬師通堺町東入にある「だし工房 宗達 京都店」
大阪・淀屋橋にある天明元年(1781年)創業の御昆布屋『神宗(かんそう)』さんが展開されているおだし屋さんです。
月に何度かおだし教室やお料理教室をされているのでずっと行きたいと思っていたところ、ご縁があって参加させていただけました!
f0184004_17341968.jpg
基本の昆布やかつをだけでなく、いろいろなうま味のダシをクイズ形式で体験させていただき(これから参加される方もいらっしゃると思いますのでその他は秘密!)、テキストを使って講義のようなお勉強もいたしました。
f0184004_17341927.jpg
その後、このお店の看板でもある美味しいお出汁! 一般的に販売されている材料で作る分量と方法、そしてこの写真のコーヒードリッパーのような発明品?で簡単にお出汁を取ることができるパックを使っての説明をお聞きし、お味見・お食事タイム!
とっても濃い内容で質問も沢山して、帰りにはお土産もいただいて・・・みんな有意義な時間を過ごしました。
予約必須ですがオススメです!(詳しい日程は宗達さんHPをご覧ください)

宗達さんでお出汁やそのお出しを使った沢山のお料理のお味見をさせていただいたのであまりしっかりとしたランチができないので、そのまま蛸薬師通りを東へ歩き、2014年4月にオープンした「Desserts La Flamme Bleue (デセール・ラ・フラムブルー)」さんへ・・・
f0184004_17341948.jpg
デザートのコースのみのお店でアミューズデセール、グランデセール、ミニャルディーズの3皿のうち、この写真はメインのグランデセール(メインのみ選択)です!
カウンター8席のみの店内で、目の前で華麗に作り上げられていく様子を見られますが、まさに芸術です~。そして一口・・・頬っぺたがとろけ落ちます~。
その後も何度か来店させていただいている、大好きなお店です。
f0184004_17341900.jpg

14時過ぎると並ばれたりご予約で入れないので、開店直後がお勧めですよ!
(写真はオーナーパティシエの鈴木さん)

そして口に残る余韻を楽しみつつ天然酵母が美味しいパン屋ワルダーへ寄り→ちょっと素敵なお土産が買える京都デザインハウス便利堂はがきギャラリー→俵屋旅館の逸品が買えるギャラリー遊形→ベーグルの美味しいグランディール御池店柳桜園茶舗で土曜日限定販売の手煎り焙煎ほうじ茶→様々な京雅な和紙製品が揃う紙司 柿本とめぐり歩いてやっとTea Timeに京都ホテル別棟の「一之舩入 un café Le Petit Suetomi」さんへ
f0184004_17341999.jpg
一之舩入の水面が見える大きなガラス窓と、トレードマークの美しい青がポイントになった店内で和菓子とお抹茶をいただいてほっこり。ゆったりとしたお茶の時間を過ごし、お泊りしない友人を阪急まで送ってからお泊り組は八坂神社近くの町家を改造した一軒家のノスタルジックなお宿に向かいました。
f0184004_17341929.jpg
写真は私たちが泊まったお宿のお風呂場。檜の香りが香しく、お扇子の飾りがとっても雰囲気良かったです。
最近はそのような町家のお宿が沢山出来ているので、4人以上でのご旅行の際には御台所も使えるしみんなで集まってお話できるし、とってもお勧めですよ。町家サイトはコチラ
f0184004_17341915.jpg
その後、散歩がてら御夕飯をどこで食べようかと八坂さんまで行き、京都の料亭御用達の「祇園むら田」さんでごま製品を購入。ふらふら石塀小路を歩いていると蔵を改造したスペイン料理店を発見し、御夕飯はそこに決定!
f0184004_17341919.jpg
京都らしい季節感ある鱧のアヒージョや九条ネギと鴨のパエリアなど満喫しました~
もちろんこれで終わるわけもなく、町家に帰ってお酒とおつまみで女子の夜咄は続いたのでした(笑)

そして2日目。
f0184004_17341903.jpg
朝は八坂さんの南側すぐにあるチリメン山椒で有名な「やよい」さんで朝粥をいただき、新たに合流したメンバーとともに「安井金毘羅宮」へ。ここは縁切り神社として有名ですが、特に切りたい縁もないので見学して(笑)その裏にあるおはぎのお店「小多福」さんへ流れました。笑顔の可愛いおばちゃんが丹精込めて作られている色とりどりの8種のおはぎが楽しめます。
f0184004_17341806.jpg
店内でも食べられますが、みんな全種類をお土産に持ち帰りしました。
基本的な小豆、きな粉、白あんから、梅、青梅、ごま、黒米、青のりまで個性豊かで美味しかったです!
その後は予約していた木屋町四条下ルの「仙鶴」さんで最後の川床ランチ(鴨川の川床は5月と9月しかランチ営業しないので、お昼に川床楽しむならどちらかの月に!)
f0184004_20225003.jpg
京料理の田鶴さんの別館なので、お味も見た目もサービスも良かったです!

・・・と駆け足で紹介いたしましたが盛りだくさんの2日間、この記事を見ていただいたみなさんも同じように回っていただいたらきっと満足していただけるツアー?になっていると思います(笑)

すべてのお店につきましてただ勝手に紹介させていただいておりますので・・・詳しくはHPなどお調べくださいませ。もっともっと京都を好きになっていただけますように!


by nottica | 2016-01-10 11:12 | Kyoto

春はウキウキお買いもの・・・
前回記事をアップしてから1ヶ月・・・
「少しづつ時間を作れそうなのでどんどん記事もアップしていきたいと思います」と言っていましたが、どの状態でそんなことを言っていたの?っていうくらい、その後もご依頼を沢山頂き見通しがつかないくらい毎日アップアップでまた1ヶ月空いてしまってます・・・
皆様には返信を待っていただいたり、オーダーメイドも、少し時間頂いたりと不自由をおかけしており申し訳ありません。
届きましたのお礼メールや嬉しいおハガキなど沢山頂きありがとうございます。この場を借りてお礼申し上げます!

少し暖かくなってきたな。と思っていたらもう桜が満開で、気がつけば4月。
春休みもあってか京都はとっても人と車が多くなってきました。
お創りした傘のご紹介も素敵な傘が沢山あるのでアップしたいのですが、今回は春の京都旅行にごられる方もいらっしゃると思いますので久しぶりに京都のことなど少し。。。

今から思えばまだ週に一度外出できた2月末、京都に新しいコンセプトのお店がグランドオープンするのでオープニングパーティにお誘い頂きお邪魔してきました。
MUSEUM OF GOKOMACHI という京都の今をファッションや雑貨を通して発信するというコンセプトのセレクトショップさんです。
名前の通り、『御幸町通』の六角下ルのわかり易い場所にあります。
f0184004_00362280.jpg
この帆布の旅小物は「hanelka (ハネルカ)」さんで倉敷の帆布を基本に京都の染め工場で丁寧に染められたものを使い色々な旅のアイテムに変身させているブランドです!
なんと・・・!
私のお友達が昨年立ち上げたブランドなんです。
f0184004_00362779.jpg
紙袋の形のようなカメラバッグや、ポケットつきのパスポートケース、風呂敷など旅をするときあったら良いなーが形になった、お洒落で便利なアイテムたちです。他にも水玉と鱗柄がありますよ。
このショップにはこんなカラフルなシリーズも展開されてますが、「京都まで行けない!」って人は全国の「United Arrows」で墨色の縞シリーズは手に入るということなのでぜひお手にとって見てくださいね!!

4月1日から、伊勢丹浦和店3階にある「SOL(Slice Of Life)」にて、期間限定のハネルカポップアップストアがOPEN!ということで、浦和の方は見てみてください(かなりピンポイントですが:笑)

MUSEUM OF GOKOMACHI は他にも
f0184004_00363879.jpg
小さな盆栽や、カバン、アクセサリー、Tシャツ、着け襟、胡粉マニキュア・・・様々なアイテムがそろっていて、知り合いのショップも何店か入っていたのでとても刺激になりました。


友人からの刺激と言えば・・・
以前からお気に入りのセレクトショップで販売している「tabrik」の服が可愛いな・・・と思っていたら、2年前に「TV見たよ!」って連絡をくれて、そのブランドは高校の時の友人が作り上げていたことを知りそれからまた仲良くしています。
先日、昨年末の展示会でオーダーしていたエプロンドレスとパンツを届けてくれたのですが、とってもお洒落にラッピングしてくれていたのでご紹介。
f0184004_00561659.jpg
山で採って来たという実や枝をサラッとつけてくれていて、お洋服だけじゃなくて満開のミモザの枝もプレゼントしてくれて本当に素敵でした!
エプロンドレスは勿体無いけど仕事の時にエプロンとして着ようと思ってお願いしました。
素敵なものを持ったり身につけていたりすると、気分もよくなって元気も活力も出ると思うのです!だから私もそんな傘を創らなくちゃ!!・・・と自分にもカツと想いを注入する意味も込めて!!

人柄も本当に可愛くって、気さくで、、、仕事の話も色々刺激になるし、同級生だけどイイナって思える大切な友人です。 お洋服は全国のセレクトショップにてご購入いただけるようですが、どのお店なのかは・・・すみません。判りません。
そういえばいま東京で展示会をしているので、お時間がある方は是非足をお運び下さい!
f0184004_00562304.jpg
2014-2015 COLLECTION D'AUTOMNE HIVER     
Tabrik -
2014. 4.1 tue - 3 thu   12:00-19:00   for Buyers (アポイント制)
2014. 4.4 fri  - 6 sun   12:00-19:00   for All (どなたでも)    

*'14-'15 秋冬物は受注形式、'14春夏ものは持ち帰れるものをご用意

at nomadica
東京都渋谷区神宮前4-17-16 NICHII PART2 1F
tel 03-5772-7719



今回ご紹介した「hanelka」さんも「tabrik」さんもどちらも名前が『あや』さんなんですよ~。
偶然ですが名はその人を表すというので、素敵でセンスあるモノヅクリする人にピッタリの名前なんでしょうかね?



ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店 http://www.onouchi-kyoto.com

by nottica | 2014-04-03 01:20 | Kyoto

『季刊 KYOTO』掲載のお知らせと、元気が出るセミ・オーダーのプレゼント日傘
展示会まであと1ヶ月を切りました・・・。
今年はOEMのご依頼が多く、オーダーメイドも沢山ご相談をお受けしているので予定よりも仕事が山積みになってしまい、私が思い描いていたスケジュール通りにオリジナル日傘が製造できずちょと焦ってきました。。。
でもでも、素敵な生地たちが沢山あるのであと1ヶ月、1本でも多く頑張ってお創りします~!!

さて、あみ部長からのお知らせです!
f0184004_226467.jpg
本日5月25日発売の成美堂出版『季刊 KYOTO』、P121の古今融合というコーナーに取り上げていただきました。祇園祭や川床、送り火や甘味処・・・これからの季節、京都は蜃気楼が見えるほどに(大げさ?)蒸し暑くなりますが楽しみがいっぱい。そんなお楽しみを余すところなく紹介されている季刊誌です。
ぜひぜひ展示会にお越しの際はこの本を読み込んで、他も京都を目いっぱい楽しんでいただきたいです。

f0184004_2261357.jpg

今回ご紹介する傘はセミ・オーダーメイドでお創りした折りたたみの日傘。

スモーキーでひかえめなピンク色に細めの白いレースが可愛いさをプラス。

木に乳白色のアクリルを組み合わせた手元も涼やかで、シンプルだけど凛とした日傘になりました。


プレゼントされるということで全て決めてオーダーをいただきましたが、色々とお伺いするうちに傘袋のボタンは仕上がってからご提案するということで最後に合いそうな2種類のボタンを写真で見ていただきお選びいただきました。

f0184004_2261736.jpg
f0184004_2262062.jpg
少し大きめで角度によって表面の光が変わるようなボタン・・・。

昨年に最愛の旦那様を亡くされたご婦人へのお誕生日の贈り物ということで
「青空の下、どんどん出かけていただけるように」という想いを込められ、この元気が出そうなハツラツとしたボタンを選ばれました。

「これからの季節、街にこの傘が毎日のように出かけるようになられますように」

ご依頼を頂いた方のご心配や想いが詰まった日傘、お受け取りになられた方にもきっと伝わっていると思います。

- onouchi セミ・オーダー日傘 -
傘骨:47cm 8間 シルバー
石突:木 帽子
留具:ガラスボタン(HP掲載ナシ)
生地:綿100% 無地 薄ピンク
オプション:ネーム刺繍、レース加工(ケミカルクラウンレース)

ご主人様との思い出も一緒にお出掛けになっていただけますように・・・



よく『想いの詰まっている生地で作るときはやっぱり気持ちも違いますか?』と聞かれ・・・
その答えはもしかしたら想像と違うのかよく意外な顔をされるのですが、
傘をお創りしているときはどんな想いが込められているかに関わらず本当に質の高い傘をお届けできるよう、永くお使いいただけるようにお創りすることだけに集中しているので、新しい生地でもストーリーのある生地でも同じ重さなんです。
その1本1本がご依頼いただいているそれぞれの方にそれぞれに想いがあり、お創りして手に渡ってからまた新たなストーリーが生まれていくわけで、その1つ1つと真摯に向き合っているつもりです。

でも、生地にまつわるお話をしてくださったり、プレゼントされる方のことをお聞かせいただいたり、お創りしてからお写真を送ってくださったり・・・大変嬉しく励みにもなっています!





ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
http://www.onouchi-kyoto.com

by nottica | 2013-05-25 23:15 | Kyoto

京のオトナの修学旅行・冬と二重張り日傘
母の日までが傘製造の正念場、いま現在とっても忙しく頑張っていますが、今年はいつもにもまして・・・で製造卸の方が去年から繁忙期です・・・。

ずっとお待ちいただいておりました日傘の新作、傘の製造とHPの制作も出来ましたので30日からHP上にて販売再開いたします。
f0184004_16514051.jpg
やっと、やっと!ですみません。沢山お問い合わせいただき皆様お待ちくださるということで本当に幸せを噛みしめながら深夜まで頑張っていましたが遅くなってしまいました・・・。
今回は今までの人気のものの色違いもあり、すぐに売り切れた幻の?復刻もあり、そしてkawaiiがパワーアップしていると思いますので、30日にお会いしましょう~。



最近外出もままならず4月ごろまで楽しみはお預けなので回想ですが楽しいことを少し・・・。
昨年末にお稽古事のお友達数人と「京都を遊ぼう企画」第4弾に行ってきましたのでご紹介します。『京のとっておき』を少しでも知っていただきお出でになるときの参考になれば嬉しいです!
まずは大好きな「一之船入」さん(河原町御池一筋上ル東入ル)でランチ。
f0184004_1651037.jpg
f0184004_16532675.jpg
写真は一部ですが創作中華でお皿も美しく、いつも何を食べても少しヒネリがあって美味しく私は紅麹とアサリのスープがお気に入りでした。予約ナシの方が沢山並ばれていたので予約は必須ですョ。

次に訪れたのは小川通御池下ルの「丸益西村屋」さん。
京友禅の風呂敷染め体験+風呂敷包み方講座に行きました。テキストをいただき風呂敷をカバンにしたり、大きいものを包むコツやデコレーション包みなど様々な包み方を教えてもらって、自分だけの風呂敷まで作るというかなりお得な体験です!
f0184004_17181697.jpg
何百という型の中から自分の好きな型を選び、こんな感じで染めていきます。ワンポイント柄もありましたが、私は総柄にしたくて、いろんな大きさと色で花火柄を散らしました。
f0184004_17174936.jpg

その後は西村屋さん近くの「小山園(お茶)」さんや「ゆりの(匂い袋)」さんでお買い物し、三条通を色々と散策しながら東向きに歩き「亀末廣(和菓子)」さんでお開きとなりました。

スタートの一之船入さんが美味しく個室でゆっくりしすぎだったのと、みんな自分の風呂敷を染めるのに集中しすぎて時間ギリギリだったので、寺町二条周辺の『柳桜園(お茶)』さんや『清課堂(錫製品)』さん、烏丸御池周辺の『永楽屋(手ぬぐい)』さん、『Le Petit Mec(パン)』さん、そして当店製造のkoha*さんの傘がある文椿ビルヂング「tsubaki labo」にも寄ろうと思っていたのですが寄れませんでした・・・(悲)
お時間ある方は是非色々と歩いて散策してくださいね!


ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
http://www.onouchi-kyoto.com

by nottica | 2013-01-28 17:35 | Kyoto

2012年の中秋の名月は・・・
毎年お月見が楽しみなのですが、今日はあいにくの台風で・・・お月様は雲の中・・・。
豪雨と風でお団子を買いにもいけなかったので、珈琲とお干菓子でお茶を楽しみました!
f0184004_17343637.jpg
お干菓子は「北海道ニセコの和菓子工房・松風」さんの寒氷。ニセコの湧き水とてんさい糖で作られた優しいお味が口の中で広がり、胡桃が食感と奥深さをプラスしている上品なお味。
f0184004_17412223.jpg
そして珈琲は「京都・山科のGARUDA COFFEE」さんのガルーダブレンド。アミ部長がミルを手伝ってくれましたが、とっても香りがよくお干菓子とも相性抜群でした!!実はどちらもkoha*さんのお店、『椿 Labo』で販売されてるんです。
う~ん、素敵な傘、ファブリックだけではなくて美味しいものもあるなんて・・・。目が肥えてる人は舌も肥えてるということですね。
お干菓子は期間限定のようですし、ガルーダさんの珈琲も常時あるかは判りませんのでkoha*さんのブログで入荷状況など確認してくださいね。(すみません・・・)

そういえば、先日その「椿Labo」の隣に『和んこ堂』という柴犬のグッズ専門店が出来ていました!
15年前まで柴犬を飼っていたので「わ~*」と思って、時間がないにもかかわらずついつい入りました。
f0184004_17581298.jpg
部長のお友達の柴犬コロちゃんにお土産に・・・と急いでシールを購入しましたが、他にもポストカードや手ぬぐい、布製品などなど、癒し系の柴犬イラストグッズがいっぱいありましたよ。
是非ぜひ文椿ビルヂングに遊びに行ってみてくださいね。



ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
http://www.onouchi-kyoto.com

by nottica | 2012-09-30 23:25 | Food

またまた展示会1日前でアップアップ・・・
6月は1日からすごく長い1ヶ月でした・・・。
なのに、もう明日は7月6日。
立ち止まることなく頑張っていたはずなのに、2回目の今回もまだバタバタしています。
f0184004_2203079.jpg

今回はTVをご覧になりお出でいただくお客様も多いと思いますので、ギャラリーまでのお越しいただく交通手段などをご案内します。

■ JR ■   京都駅地下から「京都市営地下鉄」 → 『北大路バスターミナル』下車 → 徒歩
■ 阪急 ■  京都線『烏丸駅』下車 → 「京都市営地下鉄」 乗り換え→ 『北大路バスターミナル』下車 → 徒歩

市バスの37番で河原町三条からという行き方もございますが、初めての方はバスは乗り辛いのかも?と思ったり・・・。でも、市バス1日乗車券が500円であるので、朝からバスで色々なところを観光して楽しんでもらうのもおススメです!

ということで、せっかくなので「アートスペース感」近くの観光&私の偏ったおススメ場所をご紹介します(笑)
■観光■
 大徳寺今宮神社 は歩いて10分くらいのところにあります。
 せっかくなので以前のダイアリーでもご紹介した「あぶり餅」を是非食べに行って、「おもかる石」を体験してください。
■お土産■
 「田丸弥」さん  ゴマの香ばしいせんべい「白川路」が有名です。美味しくて飽きません!ギャラリーから堀川通りをはさんで反対側にあるので一番近いです(日曜定休)
 「グランディール」さん  京都で3店舗あるフランス系パン屋さんです。デニッシュ系のパンもサンドウィッチも何もかも美味しいのですが・・・一番おススメは『ベーグル』で、13時くらいには6種類以上並びます。ギャラリーから歩いて3分くらいです。
 「紫野 源水」さん  上品な和菓子屋さんで、銘菓「松の翠」はもちろん5月から9月までの限定商品「涼一滴」という水羊羹をぜひ!(予約した方が良いかもしれません・日曜定休)  場所は北大路バスターミナルの方が近い、北大路新町下ルです。

まだまだ沢山あるのですが、書きすぎるのもよくないのでこの辺で・・・。

ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
http://www.onouchi-kyoto.com

by nottica | 2012-07-05 09:21 | Umbrella

キモノ地くるみボタンと ジャムと モロッコと。
今年は平穏な年になることを祈っていたのに、1月初めから大雪で大変な地域、続く地震、嫌なニュースばかりです・・・すこしずつでも心が休まる日が近づきますように。


そろそろ忙しくなってきましたが、仕事帰りに友人のcotoneちゃんの展示会に行ってきました!
f0184004_2029627.jpg
f0184004_20444642.jpg大正〜昭和初期のモダンで絶妙な色合いのキモノ。

その中のさらに素敵なトコロを切り取ってボタンに包み、かわいいヘアゴムにしたり、ブローチにしたり、ピアスやイアリングにしたり・・・。

やわらかい陽射しが入るかわいい小部屋に、無農薬のゆずやりんごで作った優しい味のジャムとともに沢山並んでました!!

さんざん悩んだ挙句、春のイメージのオレンジと黄緑系2種類のキモノボタンがついたヘアゴムとりんごジャムを購入。

もの創りしている友人たちは色々な苦労が分かり合え、話をしていて元気が出る大切な存在。
今日は久々会えて、新しい刺激をもらったり、リラックス出来たり、アイデアが湧いたり。。。
5月までは忙しく休日もない日々が続きダウンもできないのでまた明日からの元気を補充できました!!


展示は1月31日(火)まで 出町・枡形商店街近くの『kito cafe』奥の小部屋にて
kito cafeさんはモロッコをイメージした壁が落着く店内で、ランチなどのカフェメニューもケーキもとっても美味しく、近くには豆もちで有名な『ふたば』さんや、以前このダイアリーで紹介したあんみつの美味しい『みつばち』さん、ほか商店街も楽しいので是非ぜひ足をお運び下さい!

kito cafe
京都市上京区一真町67 2F
11:00~20:00

f0184004_205231.jpg

このゆずチーズケーキはcotoneちゃんのジャムを使ったコラボ?ケーキ。
会期中食べられまーす。


ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
http://www.onouchi-kyoto.com

by nottica | 2012-01-27 21:19 | Kyoto

京都のにしん蕎麦
寒い日が続いていますね。
京都では今日「全国都道府県対抗女子駅伝」があり、都大路を快走される姿を沢山の方が応援に行き盛り上がっていました。
この駅伝は京都の大通りを縦横無尽にコース取りされていて、私の家から歩いて5分くらいの白川通りも走られるので今年もアミ部長と応援に駆けつけました!
f0184004_13403256.jpg
ビュンビュン走り去っていく選手たちをじっと見つめ、沿道の声援を聞いて少し興奮している様子でした!

そんな寒いときは、暖かいものが食べたくなります。。。
関西では蕎麦よりうどんと思われがちですが、年越し蕎麦は毎年にしん蕎麦をいただいていますし、京都で「にしん蕎麦」は別格なのかも・・・と思います。
一番有名なのは南座の隣にある『松葉』さんで、お土産として持っていっても人気なので時々使わせていただいていますが、松葉さん以外にも美味しいお店があるのでご紹介したいと思います。
f0184004_135885.jpg
場所は八坂神社の南楼門の鳥居から100mほど南へ行った西側にある「京玄庵(きょうげんあん)」さん。
店構えはとても格式高いイメージなのですが、お蕎麦だけでなくちょっとした甘味もあるので観光のお休処としてもお使いいただけ、夜は一見さんお断りのお店が多い場所にありながらどなたでも気軽に入っていただける素敵なお店なのです!
お蕎麦の下に隠れた大きくて肉厚のにしんがとっても柔らかくて黒砂糖仕立てのお味が私は好きです。
もちろんお蕎麦だけでなく、丼もの、お寿司などのお料理もありますし、夜のコースも美味しかったのでお蕎麦がダメな方でも大丈夫です。
f0184004_14232181.jpg
そしてお土産にもおススメなのが、この京玄庵の「京のしぐれ煮」と「京唐ちりめん」。
しょうがが利いた黒毛和牛のしぐれ煮の柔らかいこと~。
京都といえば『ちりめん山椒』を上げる方も多いですが、京唐ちりめんはおじゃこに青唐辛子がピりっと利いた大人のお味でまた違った美味しさ。
パッケージもかわいいので皆さんに喜んでいただけます。

一度訪れてみてくださいね。



ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
http://www.onouchi-kyoto.com

by nottica | 2012-01-15 16:26 | Food

紅葉もそろそろピーク・・・
ご無沙汰いたしておりました・・・
傘業界はいま繁忙期ではないのですが、次の春夏用の打ち合わせやOEMの各ブランドサンプル創りが始まっていて何だか落着かない日々です。

京都は日増しに紅葉を楽しむ観光の方が多くなり、土日の市バスはぎゅ~ぎゅ~詰めです。
どこへ行っても道は渋滞、お店は人がいっぱい!
毎年の事ながらこの時期は寒くても自転車でピューっと走るのが一番なのです。
先日御所の南側、丸太町通り沿いを走っていたら烏丸通りとの角あたりにすごく美しいイチョウの木があったのでパチリ。
f0184004_035840.jpg
御所の南側を通る機会がありましたら是非見てください!
でも、お早めに~。



ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
http://www.onouchi-kyoto.com

by nottica | 2011-12-02 18:55 | Kyoto

ちょっと京都で・・・『のぞいてみよう、サムライカルチャー』
食欲の秋、芸術の秋、スポーツの秋!!
と風景だけでなくイベントも目白押しで少しずつ秋らしくなってきましたね。
京都では紅葉はまだですが時代祭りも済み、いよいよ行楽シーズンで人も車も多くなっているような気がします・・・。

京都の美術館・博物館では「ワシントンナショナルギャラリー展」や「小袖展」「細川家の至宝展」なども始まっていて、どこへ行っても何かしらの展覧会が楽しめるのですが、先日私は北野天満宮近くにある『高津古文化会館』の秋季特別展『のぞいてみよう、サムライカルチャー』に行ってきました。
それほど大きな展示室ではありませんが、展示されているものは甲冑・刀剣類から小袖・大名婚礼調度まで多岐に渡っていて、週に1度は貴重な体験講座が開かれているのでオススメです。
『甲冑入門』では昔の甲冑を着れたりしたそうで、11月9日の『刀剣入門』では本物の日本刀のお手入れなども体験できるそうです!(詳しくは最下段に記載していますのでご覧下さい。)

そして『芸術の秋』のあとは、『食欲』の秋。
北野天満宮近くには美味しいものも沢山あり、観光にももってこいです。
f0184004_1240450.jpg
北野天満宮向かいの「とようけ茶屋」さんの湯葉丼。こちらはとっても美味しいお豆腐屋さんで、私も毎日のように食べているお気に入りのお店の唯一の茶屋。お出汁の利いた吉野餡に、新鮮なとろとろ湯葉がたっぷり!
その他、その何軒か隣には粟餅で有名な「澤や」さん、シュークリームが美味しい「モニカ」さん、上七軒には和菓子の「老松」さん、お漬物の「もり」さんなど沢山あって楽しめますので是非!


秋季特別展「のぞいてみよう、サムライカルチャー -武家の表道具と奥道具-」
開催場所:高津古文化会館
会期:平成23年10月18日(火)~11月13日(日)
開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)・月曜休館
入館料:一般500円、学生300円、中学生以下無料

期間中、高津古文か会館学芸員による体験講座を開催。
(1)10月19日「甲胄にふれよう」 (2)10月26日「うるし工芸にふれよう」
(3)11月2日「小袖入門」     (4)11月9日「刀剣入門」
ところ/「平野の家 わざ永々棟」
と き/10月19日~11月9日までの毎水曜日の14:00~17:00
参加費:1人3,000円(茶菓付・高津古文化会館入館料含む)

観世能「筒井筒」の上演と能のお話。
観世流シテ方一味方 玄 他
ところ/「平野の家 わざ永々棟」
と き/10月29日(土)16:00~19:00
参加費/1人5,000円(茶菓付・高津古文化会館入館料含む)

*お申し込みは「平野の家 わざ永々棟」075-462-0014まで


ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
http://www.onouchi-kyoto.com

by nottica | 2011-10-28 12:51 | Kyoto


京都の洋傘製造卸 ・小野内商店 『持っているだけで嬉しくなる傘』をコンセプトに、オリジナルブランド傘やオーダーメイドを始めました。クリエイターのkawoliがお出かけ傘をお作りする日々のことを綴ります。

by 京都 洋傘製造 小野内商店 kawoli
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
link
京都・オーダーメイドの傘 創業1903年 小野内商店

京都・季節を感じる素敵な生活雑貨
TORYBAZAR

京都・坪庭のあるギャラリー
アートスペース感

京都・三条烏丸
乙女文化発信クリエイター  koha*

京都・御幸町四条     心和むヘアサロン
FEVRIER


生活に新たな視点と潤いを提供するプレミアムライフスタイルマガジン +SIGHT

祇園・富美代別棟、FOBA建築のアートスペース
ASPHODEL

検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧