<   2013年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

こだわり意匠の男性日傘
9月中旬の台風は京都にひどい爪痕を残していき、ニュースで見られた方も多いと思います。
ご心配頂き沢山のメールやご連絡ありがとうございました。
このダイアリーが1ヶ月以上更新していなかったこともご心配いただく要因だったのかもしれません・・・すみません。 夜中じゅうすごい雨と風でしたが、左京区のほうも右京区の工房も避難注意は出ていたものの、幸いうちの近くはどちらも被害はなく次の日もテレビで京都の他の地域の心配をしていました。
今もなお復旧していないところや目途が立っていないところは沢山あり、被害の大きさと自然の怖さを思い知らされます。本当に人間は無力でそんな時何も出来ないのだと。。。
その台風だけでなく災害で避難されている方々、まだ不自由な生活を強いられている方々が沢山おられるので少しでも早く心安らかな生活が出来るようになることを祈るばかりです。


f0184004_21384117.jpg
今回は、デザインを自身でされその理想の傘を作るために生地も京都の染色職人さんにご依頼されたという日傘をご紹介します。

殆どの場合はご依頼になる生地が決まっていたりされるので[何メートル必要ですか?]という感じなのですが、こちらの傘はまずデザイン画を見せていただき[このような傘を作りたいのでどのようにしたら出来ますか?]というところから[文字は染め抜き][色の配色違いは別生地でしたい]というしっかりとしたご希望をお聞きできましたので、「色の違い部分は切り継ぎ加工とパイピングで」「染め抜きはどれくらいの大きさで文字間はどれくらい・・・」と染色職人さんにご依頼いただく際にもわかりやすいよう用尺を考えご連絡させていただきました。
f0184004_2138331.jpg
       1枚の布に文字などが染められた製造前の生地たち
f0184004_21384738.jpg
f0184004_2138544.jpg   ↑ 出来上りの真上から見たデザインはこんな感じ


生地が少し厚めのしっかりとした生地でしたので、切り継ぎ部分が分厚くなりすぎないよう何種類かつなぎ合わせの仕方を変えてみて検討しました。
つなぎ合わせ方によっては閉じてたたんだときに8枚がぐるりと回った部分がごつくなり不細工になるのでこれは製造者の腕の見せ所?です。

実際の生地の伸びや厚さによって裁断型を変えるので、デザイン画をみて大体の染め巾・用尺をお伝えしたものの、足りなかったらどうしよう・・・ イメージ通りかどうか不安・・・と何時にもなくビビッていましたが

『この傘は、良い意味で、イメージ通りではありませんでした。』

『何せ、元はパソコン上でデザインした平面のものだったのですから、そこで自分である程度満足の行くデザインが出来ても、本当の組み上げ方をプロの方の見立てで仕上げて頂いてみると、「うわぁ、こんなにいいものが仕上がるの?」と驚いてしまいます。』

『この切り接ぎ部分の質感、バイアスの縁の美しさ、本体と縁の太さのバランス、この仕上がりはとても嬉しいです。』

とご感想を頂きホッとしました。
コントラストが利いた日傘、どこへお出かけされても目を引きますね!

骨   47cm 木棒
手元  木 こげ茶(タッセル付)
露先  スチール 金
留具  木 柱
オプション 切り継ぎ加工
       パイピング加工
(こちらの傘は男性用の日傘ということで、傘の先をラップルではなく雨傘・兼用傘のような陣笠の金具仕様にしています)


皆さまそれぞれにご自身のイメージがあり、メールでのやりとりだけで判断するのは難しいこともありますが、そのやりとりをしている私が製造者であり、デザイナーでもあるということはとても稀で、強みなのだと思います。

多くの場合が営業の方・店員さんが対応され、デザインと製造者が別の方でもあり間に沢山の方が入られます。しかもオーダーメイドはただ作るだけではなく、お客様の想いとイメージに近づけてできるだけ良い形に創り上げなくてはいけないので、製造するほうにも技術などのスキルだけでなく頭の柔らかさやセンスが求められ失敗もできないので「オーダーメイドって自分で自分の首を絞めているのかも?」と時々思うこともあります(笑) 
それでもやめられないのは、1本1本にストーリーと想いがありOEMや自分の好きな傘を創っているだけでは味わえない繋がり、発見、高揚感、達成感、ワクワク感、、、いろんな感情を体験させていただき成長させていただいているから。
お顔は拝見できなくても、メールの一言、お言葉の使い方、行間、スピード、選ばれる傘のサイズや色・・・etc    皆さんそれぞれ違うので想像したりしています。。。



*切り継ぎ加工*
f0184004_2139191.jpg
生地と生地を重ねて(又はつき合わせて)つなぎ合わせる加工です。
HPのオプション加工欄にはまだ追加できていないのですが(すみません、一人で色々やっているもので完全に手が足りません・・・)ご希望の方はオーダーフォームの備考欄に[切り継ぎ希望]とお書き下さい。
オプション料金は切り継ぎの加工の仕方によって変わる場合もありますので事前にお問い合わせいただいても結構です。


ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
http://www.onouchi-kyoto.com

by nottica | 2013-09-27 21:25 | Order Made


京都の洋傘製造卸 ・小野内商店 『持っているだけで嬉しくなる傘』をコンセプトに、オリジナルブランド傘やオーダーメイドを始めました。クリエイターのkawoliがお出かけ傘をお作りする日々のことを綴ります。

by 京都 洋傘製造 小野内商店 kawoli
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
link
京都・オーダーメイドの傘 創業1903年 小野内商店

京都・季節を感じる素敵な生活雑貨
TORYBAZAR

京都・坪庭のあるギャラリー
アートスペース感

京都・三条烏丸
乙女文化発信クリエイター  koha*

京都・御幸町四条     心和むヘアサロン
FEVRIER


生活に新たな視点と潤いを提供するプレミアムライフスタイルマガジン +SIGHT

祇園・富美代別棟、FOBA建築のアートスペース
ASPHODEL

検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧