<   2009年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

傘のセミオーダーも始めます!
もう少ししたらゴールデンウィークですね。
4月の初めは初夏のようにすごく暑い日もあったのに、北海道では雪が降ったりまた寒さが・・・
この異常気象に地球のこれからを心配してしまいますね。
小さい事ながら自分にできることは
「なるべくごみを出さないこと」
「無駄なものは使わない事」
マイ箸・マイBAG・マイボトルを日々持ち歩いています。
そして、傘も出来るだけ使えるものは最後まで使っていただきたいという想いから
reproduction(張替え)を始めていますが、もう少し定着できるように日々考えています。

さて、少しづつですが忙しさも落ち着いて?きました・・・
このGWは少し腰を据えてHP手直しができるのではないかと思っています。
大改造はなかなかできませんが、ずっと温めていた
雨傘・日傘のセミオーダー
開始できそうです!
f0184004_231189.jpg
それもこれも私の頑張り次第なのですが。。。


ひとつひとつ、少しづつ・・・
ただ製品を提供するだけではなく
ひとりひとりと
ゆっくりじっくり
相談しながら一緒に一つの傘を作り上げていけるような・・・
そんなもの創りができるようにと思っています。


ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
http://www.onouchi-kyoto.com

by nottica | 2009-04-27 02:04 | Order Made

針の持ち方?
f0184004_0551354.jpg


一日中針仕事の日もあるのと、硬い麻の生地などの露先付けや、ネーム作りで気がついたのですが・・・
針の持ち方変ですか?




どうも力を入れるときにこんな持ち方になるみたいで爪が・・・

f0184004_0541691.jpg


こんな風に割れてしまうんです。

あんまり好きじゃないマニキュアを付けて強化しても意味が無いので結局どうしようもないのですが。


しかもこの持ち方、親指もかなりの重圧がかかっていて、長時間だとカチカチになってヒリヒリしてきます。


職業病?なのか下手なのか?
今日は麻の生地ばかりで手がガサガサ・ヒリヒリ。

これからジュリークのハンドクリーム塗って労わってあげます。
(ROSEがとっても良い香りで手も心も癒されるんです・・・)


ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
http://www.onouchi-kyoto.com

by nottica | 2009-04-21 01:09 | Other

母の日の日傘
デパートなどの売り場はもう母の日一色ですね。
当店でもお母さんへとオーダーメイドの日傘のご依頼があります。
いつも生地が送られてくると必ず初めにすることは・・・
f0184004_0375456.jpg
自然光で生地の織キズや染めの不良、シミなどをチェックすることです。
どうしても生地幅が足りない場合は、ご依頼主さまに確認を取ってそのキズコマも使用しないといけない場合もありますが、やはりたった1本の傘をお創りすることにも手を抜かず(というか、抜くことができない性分なのでしょうか)お手元に届いたときの笑顔を想像して・・・日々頑張っています。

「日傘を作りたいけど生地は何を使えばいいの?」と皆さん迷われたり躊躇されるようです。
そこで少しアドバイスを・・・
素材としては綿や麻、絹などが主流ですが、生地が薄すぎない、厚すぎないことが最重要です。
まずジョーゼットやオーガンジーなどの薄すぎる生地だと日傘の意味が無いのと、生地が伸びやすいので傘の美しいフォルムが出ない破れやすいので製造ができないことがあります。
また、帆布や厚い生地だと傘を差していると重い生地の力に骨が負けるなどで製造ができないことがあります。
色々難しく感じるかもしれませんが一度ご理解いただければ意外と簡単なので、
布の厚さや柄など不安な方は、生地のご購入前に一度メールなどでお気軽にご相談下さい。
他には売っていない素敵な傘をお創りします!
もし、オーダーメイドは難しい・・・と思われる方は、当店オリジナルの雨傘もまだ若干の本数はございますので下記HPよりお問い合わせ下さい。
まだ母の日には間に合いますよ!


ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
http://www.onouchi-kyoto.com

by nottica | 2009-04-18 00:21 | Order Made

明治時代の大将さん(五月人形)
f0184004_20475983.jpg
自宅兼仕事場はまだまだ出荷前の傘、製造中のもの、製造前の生地、骨・・・etc ですごいことになっていますので、雛人形と同じく京都の西北にある工房の方の床の間に五月人形を飾りました。

こちらも以前に紹介したお雛さんと同じくらい、明治時代後期から代々当家に伝わっているものです。
傍には武内大臣(箱書きにありましたが・・・どなた?)と今にも動き出しそうな馬と鷹、四曲の金屏風に陣羽織や陣太鼓、弓矢まで揃っていて、雛揃えとはまた違う迫力!

f0184004_21535945.jpg
                 大将さんのお顔もりりしくて素敵です・・・

f0184004_21544272.jpg
家紋の入った幔幕(まんまく)や幟(のぼり)もありました。幔幕は戦前まで京都の中心地で店をしていた頃のもののようで、「ハレ」の日は幔幕を吊って祝い、皆様をお迎えしたようです。京都では今でも比較的よく目にする設えですので、探してみると色々な種類があって楽しいです。



ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
http://www.onouchi-kyoto.com

by nottica | 2009-04-10 22:11 | Kyoto

京の散歩道は桜満開!
もう4月・・・
ぽかぽかの春の日差しに鶯の声、家にこもって仕事をしていても春は気分がウキウキしますね。
京都の桜の写真を少しご紹介します。
f0184004_14543616.jpg
                 いつもの散歩道にある「銀月アパート」の桜。
この銀月アパートは 映画「クローズド・ノート」でも撮影に使われていて、竹内結子さんや沢尻エリカさんなど来られていました。ここの枝垂れ桜は大きくて花の付きが多く、蕾が濃い色・咲くと淡い色になって綺麗ですね。
f0184004_1454031.jpg
                 こちらは銀月アパート横の疎水の桜。
疎水沿いにずんずん南へ歩いていくと銀閣寺の「哲学の道」へと通じます。
ずーっと桜の木が植えられているのでゆっくりと散歩を楽しめます。

哲学の道の桜並木は、橋本関雪さんが「生活に困っていたときに惜しみなく援助をしてくれた京都の人々にお礼を」ということで植えられたそうです。銀閣寺道の橋本関雪記念館には画室やお茶室、庭園などがあり、とても素敵な空間です。3月末に茶室などが火災に見舞われとても悲しかったのですが、白沙村荘のブログなどを見ていると全焼などではなく茶室以外は見学可能とか・・・
ニュースを見たときはビックリして本当に残念でしたが、少し安心しました。

哲学の道に行かれた際は、橋本関雪さんのことを想い桜を愛でてみて下さい。


ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
http://www.onouchi-kyoto.com

by nottica | 2009-04-07 15:46 | Kyoto


京都の洋傘製造卸 ・小野内商店 『持っているだけで嬉しくなる傘』をコンセプトに、オリジナルブランド傘やオーダーメイドを始めました。クリエイターのkawoliがお出かけ傘をお作りする日々のことを綴ります。

by 京都 洋傘製造 小野内商店 kawoli
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
link
京都・オーダーメイドの傘 創業1903年 小野内商店

京都・季節を感じる素敵な生活雑貨
TORYBAZAR

京都・坪庭のあるギャラリー
アートスペース感

京都・三条烏丸
乙女文化発信クリエイター  koha*

京都・御幸町四条     心和むヘアサロン
FEVRIER


生活に新たな視点と潤いを提供するプレミアムライフスタイルマガジン +SIGHT

祇園・富美代別棟、FOBA建築のアートスペース
ASPHODEL

検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧