信楽・たぬきのガチャガチャ!!
友人が信楽のアーティスト・イン・レジデンスのスタジオアーティストになっていて、今月が最後ということで制作風景の現場を見せてもらいに行きました。京都の私の家から車で約1時間、そんなに遠くないのに風景はホントにのどかで空気がきれいなところに信楽の陶芸の森はあります。京都より少し寒いので紅葉もきれい!
まずはその森の奥にある「滋賀県立陶芸の森 陶芸館」で開催している『やきもの動物パラダイス-バーナード・リーチから形象土器へ-』を観に行きました。
f0184004_2219232.jpg
河合寛次郎や陶芸の森のゲストアーティストになられていた現代作家さんの作品も沢山陳列されていてとても見ごたえがあり、動物がテーマなのでかわいい作品も並んでいて楽しかったです。
この展覧会は平成21年4月12日(日) まで
(月曜休館。月曜日が祝祭日の場合はその翌日。但し、9月22日(月)は開館。
平成20年12月22日(月)~平成21年3月13日(金)まで冬期休館)



そして友人と合流!
高さ2Mくらいまで焼けるという大きなガス窯や各国から滞在しているア-ティストさんを紹介してもらいつつスタジオ(工房)を案内してもらっていると「今日は珍しく登り窯で焼成してるから是非見て」とスタッフの方が声を掛けて下さったので、お言葉に甘えて見せていただきました。
f0184004_2314763.jpg
とても大きい窯で、薪も生木の大きいものを入れてあり近くに行くと熱い!熱いっ!!
初めて見る光景だったので興奮して色々見回って質問してしまいました。

とても長い時間友人の作業の邪魔をしてしまいましたが(親切に案内してくれてありがとう)・・・その後は森をあとにして、お昼を食べてから佐川美術館に向かい、1年前に出来た樂吉左衞門館に初めて行きました。展示室の設計にも樂吉左衞門さんがこだわられたということで、光と闇の空間がとても幻想的でした~
f0184004_23241886.jpg
                       途中でみたひつじ雲


f0184004_23344385.jpg
   定番!信楽土産のたぬき VS 新定番!!宮本ルリ子さんの陶製たぬきガチャガチャ

一つ一つ手作りらしく、数に限りがあるということで・・・もちろんチャレンジ。
8種類+スペシャルのたぬきが入っているらしく、あのかわいいのが欲しいと思って回すと
イカツイのが出てきてしまった(悲)
サングラスはかけてるし、おでこには傷があるしやんちゃ坊主で初めはかなり落ち込みましたが毎日眺めているとかなり愛着がわいてきて・・・手が掛かる子ほど何とやらで、2人は仲良くやってます。*関西で言うガチャガチャは関東ではガチャポン(ガシャポン)と言うみたいですね。

ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
http://www.onouchi-kyoto.com

by nottica | 2008-11-11 23:55 | Other
<< 小さなビストロで晩餐会 エレガントな二重張り日傘 >>


京都の洋傘製造卸 ・小野内商店 『持っているだけで嬉しくなる傘』をコンセプトに、オリジナルブランド傘やオーダーメイドを始めました。クリエイターのkawoliがお出かけ傘をお作りする日々のことを綴ります。

by 京都 洋傘製造 小野内商店 kawoli
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
link
京都・オーダーメイドの傘 創業1903年 小野内商店

京都・季節を感じる素敵な生活雑貨
TORYBAZAR

京都・坪庭のあるギャラリー
アートスペース感

京都・三条烏丸
乙女文化発信クリエイター  koha*

京都・御幸町四条     心和むヘアサロン
FEVRIER


生活に新たな視点と潤いを提供するプレミアムライフスタイルマガジン +SIGHT

祇園・富美代別棟、FOBA建築のアートスペース
ASPHODEL

検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧