エレガントな二重張り日傘
どんどん寒くなり、太陽の光も弱くなってきましたが・・・
実はこれから3、4月くらいまでが傘の製造卸にとっては日傘の季節なんです。
と言うのも、いまは来期(2009年春・夏)に各ブランド、デパートの店頭に並ぶ日傘の企画・見本・製造が始まったので、皆さんより早く綺麗な日傘を見て楽しんでいます。
それは残念ながらお伝えできないのです!すみません。

でも、綺麗な傘をご紹介します。
f0184004_23261944.jpg

こちらは当店のORDER MADE UMBRELLAでご注文をいただきました刺繍レースのオーガンジーと白いジャガード織生地の二重張りの日傘です。二重張りというのは透ける生地と透けない生地を選び生地を2枚重ね合わせて作る傘なんですよ。
以前にもご注文を頂いたお客様ですので、今回はもっともっと創造力が膨らんだようでとっても凝った素敵な傘をご注文戴きました!
f0184004_23423172.jpg

f0184004_2346987.jpg傘を差して見るとこんな感じでジャガードの生地が浮かび、表の生地の刺繍模様も影になってきれいです。傘の生地がどんなに気に入っていても、差しているご本人にはあまり見えなかったりするのですが、二重張りにすると下になる生地は中が表になるので、きれいな生地を見ながら差していてもとても気持ちが華やかになります。レースは後付けにしたので露先は表からは見えない工夫もさせていただきました!

傘袋もお作りしましたので、保存しておくのもかわいくてお部屋に飾っていてもいいですね!


   傘骨:45cm 8間(木/こげ茶)
   露先:木 露大(no.19)
   留具:ボタン(お客さまのボタンを使用)
   オプション:レース付け
          傘袋
          二重張り
          漆手元 ねじれ
      



自分のための傘、持っているだけで楽しくなる傘、誰かの為の思いのこもった傘・・・お創りしています!
ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
http://www.onouchi-kyoto.com

by nottica | 2008-11-08 00:08 | Order Made
<< 信楽・たぬきのガチャガチャ!! 隠れ家的ビストロのランチで幸せ・・・ >>


京都の洋傘製造卸 ・小野内商店 『持っているだけで嬉しくなる傘』をコンセプトに、オリジナルブランド傘やオーダーメイドを始めました。クリエイターのkawoliがお出かけ傘をお作りする日々のことを綴ります。

by 京都 洋傘製造 小野内商店 kawoli
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
link
京都・オーダーメイドの傘 創業1903年 小野内商店

京都・季節を感じる素敵な生活雑貨
TORYBAZAR

京都・坪庭のあるギャラリー
アートスペース感

京都・三条烏丸
乙女文化発信クリエイター  koha*

京都・御幸町四条     心和むヘアサロン
FEVRIER


生活に新たな視点と潤いを提供するプレミアムライフスタイルマガジン +SIGHT

祇園・富美代別棟、FOBA建築のアートスペース
ASPHODEL

検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧