風呂敷から大変身!
食欲の秋・・・ですね。
美味しいものがいっぱーい!で嬉しい季節です♡
私の大好きな『くりまろ』という薯蕷饅頭が、9月末くらいから12月初旬くらいまで京都の老舗和菓子店「鶴屋義信」さんから出るのですが、早速いただき絶好調の今週です(笑)

さて、今回ご紹介するのは『風呂敷』からの日傘オーダーメイドです。
f0184004_14422026.jpg
よくあるシルクやポリエステルなどの薄手の生地とは違い、綿糸でしっかりと織り上げられた厚手のものでしたが、古裂の趣がある素敵な配色と文様の風呂敷です。

そのままこの生地だけでお作りするのは重いかな・・・と思っていましたが、ご依頼主さまも『切り継ぎ』のイメージで・・・とお考えでしたので、生地の触りや厚さなど変わりすぎない麻100%の生地で、色も重くならないベージュ色を、そして風呂敷部分の柄の幅などご相談しながら詰めていきました。

f0184004_14422027.jpg
栗の手元にベージュのタッセル、ガラスのボタンも調達いただき
とっても上品でクラシカルな日傘に出来上がりました。

f0184004_14422077.jpg
f0184004_14422081.jpg傘の大きさは50㎝(HPの骨サイズ48.5㎝)に、切り継ぎ部分は柄を合わせたので15㎝前後、大体1/3くらいの割合になりました。

「なんて素敵な日傘でしょう!!さしても閉じても美しい傘。
とご感想をいただきました。
風呂敷の1枚の布のイメージからは想像ができないような傘になり私たちもホッと胸をなでおろしています。
やはり作る前に大体の想像は自分ではわかりますが、それをお伝えしたり想像していただき決定していただいたり、ご納得いただくのは作り上げて実物を見ていただかないと難しいこともあり、ご感想をお聞かせいただくまでドキドキなのです。。。


骨     50cm(HPの骨48.5㎝)
      木棒
手元    木 くり
露先    スチール イブシ
留具    ガラス玉
      (お客様のご用意品)
オプション ベージュタッセル
      切り継ぎ加工(当店無地麻生地)



切り継ぎ用の無地生地は麻・綿、数種ご用意はございます。
お送りいただく生地の厚さや伸びなどによってこちらでお選びしますが、スタンダードなお色が中心ですのでもし違う生地をお選びいただくお送りいただく場合には、できるだけ同じくらいの厚さ・重さ・伸びの生地をお選びくださいませ。


ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店http://www.onouchi-kyoto.com
by nottica | 2014-10-01 15:51 | Order Made
<< 思い出の振袖が2種類の日傘に・・・ レトロ可愛い日傘に変身! >>


京都の洋傘製造卸 ・小野内商店 『持っているだけで嬉しくなる傘』をコンセプトに、オリジナルブランド傘やオーダーメイドを始めました。クリエイターのkawoliがお出かけ傘をお作りする日々のことを綴ります。

by 京都 洋傘製造 小野内商店 kawoli
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
link
京都・オーダーメイドの傘 創業1903年 小野内商店

京都・季節を感じる素敵な生活雑貨
TORYBAZAR

京都・坪庭のあるギャラリー
アートスペース感

京都・三条烏丸
乙女文化発信クリエイター  koha*

京都・御幸町四条     心和むヘアサロン
FEVRIER


生活に新たな視点と潤いを提供するプレミアムライフスタイルマガジン +SIGHT

祇園・富美代別棟、FOBA建築のアートスペース
ASPHODEL

検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧