純白の Wedding Parasol
4月にはいり『爆弾低気圧』というまた新しい異常気象で、京都も8mmの雹が激しく降り恐怖を感じました。今日はとても冷えていてまだまだ寒いのですが、初めて裏の庭で「ケキョ、ケキョ、・・・ホーホケキョ」と声がしていたので、悪天候でも春はすぐそこまで来ているようです。

今回初めてご紹介するのはとてもHAPPYな傘、結婚式のための特別なオーダーメイドです。
f0184004_9255260.jpg
4月にハワイで挙式されるということで2月初めからメールで色々とご相談しながら、何度も何度もやり取りさせていただきお創りした逸品。

二重張りのレースが付いたものというご希望もあり、「ドレスにも合うように下の生地はサテンシルクのような光沢があるもの、上の生地は薄くてあまり延びない透け感のある生地がいいですよ。」とお話させていただき、生地はもちろん、葉柄・花柄の細いケミカルレースの間にはサテンリボン、上のポイントになっているケミカルレースなど、一番下のレース以外はすべてご自身でお選びになり調達されたもの。
生地などお送りいただき初めて見たときには『なんて素晴らしい想像力!』とびっくりしたほどです。
f0184004_9244879.jpg
f0184004_9251024.jpg
二重張りなので裏から透けるレースの影がなんとも美しく幻想的なんです!(上の薄いレース生地のみに細工を施しているので、下生地との間の空気感がこの陰影を作っています。)

ハワイで挙式を挙げられるということで、眩しいような素敵な自然の光の下で沢山素敵な写真を撮られることを想像し、ネーム(傘を閉じたときに留める紐)は野暮ったくて邪魔になるのではないかと思い、一番下に使った当店のケミカルレースと同じものでシュシュを作り留めていただけるようにご提案しました。
また、シュシュなしでも細いサテンリボンを解きネーム代わりに結んでいただけるようにもしています。

f0184004_1013136.jpg














傘骨: 長傘45cm 8間 木棒
露先: 木 白木
手元: 木 籐巻
留具: リボン、シュシュ
オプション: 二重張り レース付4種 下生地ハイカット加工


「理想が形になるのって、すごいことですね」
「細部まできめ細やかで、プロのカメラマンさんにどこから写真をとられても素敵☆」

とご感想をいただき、
「今後花嫁さんになる人たちは、絶対に小野内商店さんと出会わないと損ですね~~!」とまで仰っていただきました。
いまごろはハワイで皆さんに祝福され素敵なお時間を過ごされているのかなーと、私の気持ちも空へと飛んでいます・・・


色々な想いのこもった傘をお創りすることもこの上ない喜びですが、これから始まる幸せな瞬間のハレの日の傘をお創りするのもまた嬉しく光栄なことだと思います。
ご相談いただけましたらドレスに合うようにご提案もさせていただきますのでお気軽にご連絡ください。

ORDER MADE UMBRELLA  小野内商店
http://www.onouchi-kyoto.com

by nottica | 2012-04-04 10:29 | Order Made
<< お花畑を持ち歩いて、気持ちも見... 「サフィレット」のような光沢の... >>


京都の洋傘製造卸 ・小野内商店 『持っているだけで嬉しくなる傘』をコンセプトに、オリジナルブランド傘やオーダーメイドを始めました。クリエイターのkawoliがお出かけ傘をお作りする日々のことを綴ります。

by 京都 洋傘製造 小野内商店 kawoli
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
link
京都・オーダーメイドの傘 創業1903年 小野内商店

京都・季節を感じる素敵な生活雑貨
TORYBAZAR

京都・坪庭のあるギャラリー
アートスペース感

京都・三条烏丸
乙女文化発信クリエイター  koha*

京都・御幸町四条     心和むヘアサロン
FEVRIER


生活に新たな視点と潤いを提供するプレミアムライフスタイルマガジン +SIGHT

祇園・富美代別棟、FOBA建築のアートスペース
ASPHODEL

検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧